緊縛動画

【佐々木レナ 霧島あんな】鬼畜シェフに浣腸脱糞、緊縛、鼻フックでの屈辱的なプレイを受けて性奴隷に落ちる

奴隷メイドがSM凌辱・浣腸プレイ

聖夜の浣腸ホテル 家畜メイドと鬼畜シェフ 霧島あんな 佐々木レナ

 

聖夜に響き渡る悲鳴と呻きと排泄音!!スレンダーボディのアンナが犬と成り果て、欲望のままに犯される!!冷酷非情な鞭打ちに尻肉を引き裂かれ大量浣腸&糞塊噴射!アナルひだを震わせながら奏でる被虐のジングルベル。 出演者:佐々木レナ 霧島あんな

 

鬼畜王子のコメント

霧島あんな(スレンダーな方)が主役らしいんですが、管理人的には佐々木レナの豊満な体が好みです。 きつく縛られて飛び出たおっぱい、緊縛プレイは大好きなのか乳首も立っててエロいです。 こんなイイ女2人を奴隷にして、好き放題できるんだったら、毎日の職場は楽しくてしょうがないですねw

おっぱいの縛り方なんかはかなりマニアックで、「痛くないのか?」と思ってしまいます。 緊縛ジャンルで紹介してますが、陵辱、SM前半の要素がいろいろ入ってますので、可愛い女を徐々に家畜のように調教していく過程が楽しめますよ( ´艸`)

ちまたの飲食店のオーナーなら、従業員に邪な考えを起こしてしまうことなど、そう珍しい事ではないのかもしれません。 むしろ従業員であれ女の子が可愛いければ、ムラムラっとくるのが男の性ですものね。

それをみんな理性でグッと我慢してるのが実情なのでしょう。そんなオーナーの気持ちを代弁したかのような作品が、本作の『聖夜の浣腸ホテル 家畜メイドと鬼畜シェフ 霧島あんな 佐々木レナ』です。

「家畜メイドと鬼畜シェフ」という語呂の良い絶妙なタイトルに一目惚れして観てみましたが、メイドの佐々木レナ,霧島あんなが実に悲し気に泣くんですよね。 聖夜と言えば、大切な人と過ごす一年で最も清らかな日…のはずが、こんなオヤジに屈辱を受けてる現実に、きっと絶望感を抱いてるのかもしれません。

女は物語のヒロインになるのに長けてますから、現実のことのように本気で悲しんでいるのが映像から伝わってきました。 佐々木レナ,霧島あんな両人の女優魂を垣間見た思いでした。 しかし実際、閉店した後の店内で従業員の女の子と二人でいたら絶対間違いが起きますよね。

百歩譲って合意の元ならば四の五の言いませんが、パワハラで情事を強いていたとしたら、羨まし…もとい証拠を残して是非闘っていただきたい。 そんな飲食店は世の中から消えてもらって結構…ただオーナーの人間としての浅はかさも理解できてしまうのが同じ男として切なくもあります。

奴隷メイドがSM凌辱・浣腸プレイ


【無修正】凌辱専門サイト「Tokyo-Hot」

↑ ↑ ↑
Tokyo-Hotトップページにリンクしてあります。
美少女を凌辱する唯一無二の鬼畜サイトはTokyo-Hotだけ!