レイプ動画

セレブな金持ち風の美人妻や熟女が若い男にレイプされる

マダム狩り3 美しい人妻を廃ビルで骨の髄まで凌辱

 

自暴自棄の若者達が間違って手に染めてしまったレイプ…。初めて獲物にしたのは偶然熟女だった。凌辱の果てに淫靡に腰を振る熟女達…。若者達はやがて手練のレイパーとなって、次々と熟女を拉致して悪辣な凌辱をする。まるで狩りをするように何の関係もない人妻を襲う!!

 

鬼畜王子のコメント

マダムって言葉も今では聞くことも少なく、死語になった感じがありますが、なんとも言えない独特のエロスを持った響きですよねw 何不自由なく暮らしていた綺麗な人妻が、自暴自棄になっている底辺の鬼畜男に犯されて、奴隷のように扱われ性奴隷に堕ちるっていうのは、エロ小説の黄金パターン。

管理人もそういう話が大好きで、たまにフランス書院で電子書籍を買ったりしています(´∀`*) 今回登場する人妻は、3人ともルックスも良くて、近所でも評判の美人妻って感じです。 そういう女が、縛られたり髪の毛を乱暴に掴まれてイラマチオさせられてるんだら、ドSにはたまりませんよ。

この作品は熟女を拉致・監禁して犯してしまうという内容なので、一様にそそられるものはありましたよ。 これが凌辱志願の有閑マダムであったら興ざめですが、熟女たちの恐怖や羞恥心が伝わってきましたもの。 本作の『マダム狩り3 美しい人妻を廃ビルで骨の髄まで凌辱』では、襲われる対象が熟女であり、襲う方が若者というのが一つのキモのような気がします。

なぜなら年増であるがゆえにSEXには免疫があるので、若者に凌辱されるのは苦痛を覚えるのではなく、むしろ狂喜乱舞すべき行為なのではないでしょうか。 であるならば、彼女たちは何にあらがっているのか…それはオトナの分別や倫理・道徳観といった精神性なのだと思います。

その精神性のタガが外れ、背徳感を抱きつつも身体は自然と反応してしまう熟女たち。 戸惑いや拒めない心の葛藤が、実に繊細に表現されていました。 ここは一つ、快楽に溺れてしまった哀れな熟女たちには、享楽の代償を払ってもらう必要があるのかもしれません。

望む望まないに関わらず、感じてしまった己の身体が悪い! さて、何が良いですかね…美人局にする?違うなぁ~娘がいたら差し出してもらうのはいかがでしょうか? 親子どんぶりなんてシャレ込むのも夢じゃないかもしれませんよ。 熟女はあくまでもきっかけ…副産物に思いを馳せながら今宵は眠るとしますか。


【無修正】凌辱専門サイト「Tokyo-Hot」

↑ ↑ ↑
Tokyo-Hotトップページにリンクしてあります。
美少女を凌辱する唯一無二の鬼畜サイトはTokyo-Hotだけ!